CAAD10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜のおかずを求めて!

昨日の月曜日、久しぶりに福井の小浜新港で釣りをしてきました!
釣りと言っても相変わらず五目釣りですけどね ┓( ̄∇ ̄;)┏

今晩のおかずは「豆アジ」の南蛮漬けにしようと、4:30分に自宅を出発して6:00頃に小浜に到着しました。

DSC00194.jpg
・シーズンなもので釣り場は人でぎっしりです。


サビキで「豆アジ」を狙うも全く反応無し!何かがヒットしても「ヒイラギ」ばかり…
隣の釣り座の人に話を聞いたら、6時頃までは爆釣で3桁は軽く行ったみたいでした。

一足遅かった!!

9時頃まで粘ってもほとんどあたりもなく、今晩はご飯とみそ汁だけだなと思いつつ、あきらめてドナドナしようかな~と思っていたら、「さより」が回ってきはじめ、ウキ釣りに変更。
食いは渋いもののコンスタントに釣れて、なんとか夜のおかずを確保することが出来ました ε-(´▽`) ホッ


DSC00199.jpg
・山もいいけど海も気持ちいいですね~


DSC00203.jpg
本日の釣果、「さより」約50匹、チビグレ1匹


さよりは天ぷらにしていただき、 (゚д゚)ウマーでした。
残りは1夜干しにしてあるので、後日いただく予定です (^o^)v



↓ブログランキングに参加してます。良かったら2つともポッチリお願いします(^^)
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

釣りブログに鞍替えか?(^▽^;)

ここ最近、当ブログのアクセス数が微妙に増えて来てるので、なんでだろ?
と思って調べてみたら「稚鮎」で検索されて、4月3日のエントリー「小浜新港で稚鮎釣り
に飛んで来られる方がメチャ多いです
本来自転車ブログなんですが、釣りブログに鞍替えしようかと思う位です(^▽^;)

せっかく「稚鮎」検索で飛んでくださった方に耳寄りな情報を!(嘘です)

●その1
仕掛けは必ずOWNERの「ハイパーパニック」の2~2.5号を使用しましょう。
このパニックファミリーには様々な種類があるのですが、必ず「ハイパーパニック」を使いましょう!これ最強です!
ただハリスが0.2号と超極細のため、仕掛けが絡まりやすいのでスペアの仕掛けの用意は必須です。

041101.jpg

●その2
アミエビ等のコマセはまかない。
稚鮎は基本、腸を取らずにそのまま調理して食べますので、稚鮎の腹に余計な物を入れない為です。この釣りは地合とポイントが全てだと思いますので、コマセをまいてもあまり効果は無いように思います。
(以前私も隣の釣り座にいらっしゃったベテランさんに、それとなく諭されました


↓仕掛け等についてはこちらが詳しいです。
海釣りに行こう!


この季節のファミリーフィッシングには最適の稚鮎釣り。エサも要らずただ仕掛けを海に入れてしゃくるだけ(笑)
誰にでも釣れて、釣ってたのし食べてうましで、
一粒で二度美味しい、まるでグリコアーモンドチョコの様です ←古~(;´Д`A ```

初めての方も、基本のべ竿と仕掛を用意すれば簡単に釣れます。(1500円もあれば道具一式も揃います)

一度チャレンジしてみては?楽しいですよ~♪

ただ小さなお子様と行かれる方は、必ずライフジャケットを着せてあげて下さい。これは親の努めです。



↓ブログランキングに参加してます。良かったら2つともポッチリお願いします(^^)
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村






小浜新港で稚鮎釣り

今回は非自転車ネタです(^▽^;)

ちょうど春休みと言う事も有り、子供のクラブ活動も無いと言う事で、久しぶりに家族そろって釣りに出かけました。
まあ、釣りと言っても大げさな事は無く、波堤から簡単な仕掛けで楽しむ五目釣りですけどね(^^)

なぜこの季節に釣りを思い立ったのかと言うと、ちょうど桜の咲く季節、川から鮎の稚魚が海に一度下りてきます。
この稚鮎が今回のターゲットです( ̄ー ̄)v
(もう少し後の季節になると、イワシの稚魚が増えてイヤンです・・)
実は私、この稚鮎が大好きで、粉を付けてカラッと天ぷらにして食べると

最高にうまいです!

私自身、この稚鮎は甘露煮とかの加工品で流通しているのは見た事はありますが、生で流通しているのは見た事がありません。よって、釣り人のみが知る味なのかなと思っています。
ただ、鮎は高級魚なので漁協等の利権が掛かっているので大っぴらにブログに書いていい物なのかどうか迷いますけど・・(^▽^;)

と言う事で、朝の4時起きで福井県の小浜新港へ向かう事に。

小浜の釣具屋で、仕掛けを仕入れがてら情報を仕入れてみるも、あまり釣果は芳しく無い模様

IMG_0294.jpg

小浜新港に到着するも、いつもならもっとワンサカ釣り人がいるはずなのに人影もまばらで、非常に不安になったのですが、いつものポイントととは違う所を覗いてみると、ポロポロ人がいるので偵察に行ってみると稚鮎が上がっています!

ヨッシャー!と心の中でガッツポーズを取りながら

竿を出す事に。

IMG_0299.jpg

釣具屋の情報とは裏腹に、気候も春型になったせいもあって思いのほか釣果も上がり、正午に納竿したのですが、家族4人で軽く3桁以上の釣果がありました。型も10cm前後ものが多く予想より大きかったです。(もう少しちっこい方が天ぷらには美味だと思う・・)

IMG_0311.jpg

納竿後、春とは言えまだまだ寒いので、釣場から数100mの所にある足湯に(無料です!)

そして帰路についた訳ですが、通称「鯖街道」を通って京都まで帰る訳ですが、天気も良かったせいもあって多くのローディーが走ってました。「ああ・・自分も走りたい・・」とおもいつつ、良いファミリーパパに徹した1日でした

当然、釣った稚鮎は美味でしたよ~♪


↓ブログランキングに参加してます。良かったら2つともポッチリお願いします(^^)
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



tag : 稚鮎

pictlayer

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
CALENDAR
アクセスカウンター
プロフィール

toro@kyoto

Author:toro@kyoto
ようこそ、おこしやす。
このブログは、初心者ロードバイク乗りの日常を徒然なるままに綴った日記です。
お気軽にコメント下さい (^_^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報
リンクリスト
コントロールパネル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。