CAAD10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ!花背峠

11日の土曜日、花背峠にアタックしてきました。
以前のエントリーでも書いた通り、初めてアタックしたとき、どこまで続くかわからないつづら折りの坂に心が折れて、痛恨の足付きをしたんですが、今回はそれのリベンジです。

凍結や積雪が始まる前に「花背峠」を攻略しようとの思いで出撃しました。
ベテランサイクリストには鼻で笑われるかもしれませんが、自分的には必死です(笑)

スタート地点の鞍馬温泉までも結構な登りなんですが、アタックに向けて体力温存モードでまったりと走る。

DSC00312.jpg
スタート地点の鞍馬温泉。

ここからスタートとして、平均斜度8.6%の花背峠にアタック開始!
以前走った事があるので、精神的には余裕はありますがやはり体力的にはきつい。

中間地点の古道橋バス停前位から、左膝に痛みが出始める・・・
クリート位置など調整してからしばらく痛みは無くて、膝は大丈夫だと思っていたんですが
やはり「花背峠」は鬼門。容易くクリアはさせてくれません。

今回は完走がテーマで、「花背峠」は休める区間が無いので、ひたすら心拍数か上がり切らないように
ひたすらゆっくりのんびりと時速8km/h位でジリジリと標高を稼ぎます。

戦略が功を征してか、意外とすんなりとピークに到達出来ました (^_^)



DSC00314.jpg
「花背峠」のピーク
市街地に比べて気温はかなり低いです。


なんだかちょっと拍子抜けしちゃったんですが、坂を登るたびに思います。

toroの法則
「2回目の坂は初めての時の半分の力で登れる」


皆さんも実感されているとは思いますが・・(笑)


DSC00317.jpg

ピークからは折り返して、来た道をダウンヒルで帰路につきます。
ピーク手前の湧き水スポットにて給水。

DSC00318.jpg

鞍馬寺まで降りて来て、休憩&補給
駅前の和菓子屋さんで「栗ういろう抹茶味」120円を購入。
これはとても美味かったです!




↓ブログランキングに参加してます。良かったら2つともポッチリお願いします(^^)
FC2Blog Ranking
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





関連記事

コメント

Secret

No title

お疲れ様でした。

平均8.6%はキツイですね
私も六甲山行こうとは思うのですが
思うだけで腰が重い(笑

No title

花背峠、噂には聞いたことがありますが、
やはりキツいんですね。いつかチャレンジしてみたいですが…
ところでそちらの方の紅葉はどうですか?近日中に京北や美山の方に
行こうと思ってます

Re: No title


>>kobashoさん こんばんは

年内になんとか攻略出来てちょっと安堵してます。
いつまでも無念さを引きずってられませんからね (^_^)

六甲山は車が多くて怖そうなイメージがあるんですが、
どんなもんでしょうか?

Re: No title

>>KEN T さん、こんばんは。

花背峠は神明峠に似ているような気もしますが、
平坦部が全くなく休み所が無いためペース配分が肝だと思いますよ~

紅葉はまだ全然ダメでしたね・・
やや色付きはじめた位ですね。帰りに貴船方面にちらっと寄り道しましたが、
同じようなものでした。ピークは2週間後位の気がします。

京北や美山方面に行かれるには、周山街道ですかね・・・
渋滞がエグイかもしれませんね(;^ω^)

No title

おっと!走ってますねぇ~♪
多少寒くても走れば丁度良くなる季節になってきましたもんね。
さ~て、今週末は私もホームコースへ・・・。
って、雨かよorz

Re: No title

>>輪人さん、 (〃^∀^〃)ノ⌒☆コンバンワ♪

走ってるって言っても、今は週1で走れたら大の字のペースですけどね ・゚ヾ(≧Д≦*)シ アセアセッ
身の回りがバタバタしていて、ほんとはのんきに走ってる場合じゃないんですけどね・・・

しかし、週末は嫌がらせの様に天候が崩れますね~
最近は週末に青空が見えたら躊躇無くGO!ですね。

ところで、輪人さんとこのプライベートコースはどうなってます?
とても気になります (^_^)



> おっと!走ってますねぇ~♪
> 多少寒くても走れば丁度良くなる季節になってきましたもんね。
> さ~て、今週末は私もホームコースへ・・・。
> って、雨かよorz

走ってますね~

こんばんは!走ってますね~先日の土曜日京見峠から中川、高雄、嵯峨と走ってきました。京見峠は最初の坂は飛ばしていたんですが最後の坂でばててしましましたが登り切りました。景色は柳谷より良く気分がよかったですが下りが極寒でした。京見峠は思ったより距離が短かった感じでした。こんどは持越の方へ行ってみようと思っています。ぜひ時間が合えば走りましょう。

完走おめでとうございます!

こんにちは。。

5週間ぶりの晴れの週末だったみたいですね、
わたしも自転車に乗りたかったのですが、仕事で休みなしでした^^;


今度は、是非、芹生峠のチャレンジしてください。
わたしの仇を討っていただければうれしぃです!

リベンジする気が起こらないくらいこの峠は心折させられてます。2年前なのですが・・
足着きなし完走自信ないです(笑)
でも「toroさんの法則」を聴くとなんとなくちょっとリベンジの気持ちが湧いてきてます。。
めったにクルマ通らないのでその点はいいですが

Re: 走ってますね~

>>よっさんさん こんばんは!
京見峠、アタックされたんですね!
お疲れさまでした。

裏京見峠はひたすら下りなんで、本当に汗をかいた後は極寒ですよね アウッ…Σ(〃゚д゚;A アウアウ…
私みたいな寒がりには絶対にウインドブレーカーが必要です(笑)

持越峠の方に行くと、どんどんお家から遠くなっちゃいますね (^∇^;)ハハ…
でも一度お試しあれ。
ほんとに自転車にしか遭遇しませんから(笑)

Re: 完走おめでとうございます!

>>トシさん こんばんは。

先週はお仕事でしたか~ せっかくの晴天でしたのに走れなくて残念でしたね😭
花背峠はなんとか登り切れて、1ステップ上に上がれたような気がしてとても嬉しいです♪

芹生峠ですか・・ やっぱりそうなりますよね~
なんと言っても京都3大激坂の1つですもんね・・
でもトシさんが上れない坂を私が上れる訳が無いじゃないですか(笑)
もう少し修行を積んでからと言うか、ホイールを代えてからチャレンジします!



pictlayer

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
CALENDAR
アクセスカウンター
プロフィール

toro@kyoto

Author:toro@kyoto
ようこそ、おこしやす。
このブログは、初心者ロードバイク乗りの日常を徒然なるままに綴った日記です。
お気軽にコメント下さい (^_^)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

天気予報
リンクリスト
コントロールパネル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。